加古川市平荘町池尻 リフォーム工事

加古川市平荘町池尻 リフォーム工事





加古川市平荘町池尻で行われておりますリフォーム工事の続編reportです



間仕切りがある程度形になり、続いて天井断熱材の吹き付けに掛かります


まず電気配線等の養生を行っています。


DSCN1484.jpg



DSCN1486.jpg





吹きつけが完了した状況です

DSCN1491.jpg



DSCN1493.jpg


アクアフォームとは、
すみからすみまで壁面、床面、天井面をすっぽり覆う、現場吹き付け発泡による断熱工事です。
外からの熱気や冷気を防ぎ、冷暖房の快適な温度をしっかりと守ります。
また、誤って誤飲してしまっても人体に影響は無く安全な断熱材です
従来の繊維系断熱材は吸水する性質があり、カビが発生しやすく、そのカビをエサとするダニも連鎖的に発生してしまう問題がありました。
アクアフォームはカビやダニがつきにくいのはもちろん、効率的な換気を行うための空気の通り道を確保。また漏気の原因となる隙間をふさぐ工法で、優れた空気環境を長期間維持することができます。
もちろん、アレルギーなどの原因とされる有害物質、ホルムアルデヒドも発生しません。喘息やアトピー、化学物質アレルギーの方にも特におすすめできる断熱材です。


今後の工事進捗もお楽しみになさってくださいね



リフォーム、リノベーション、各種リモデル工事のご相談、ご依頼も

兵庫県住宅改修業者登録店の東播建築工藝(0120-920-592) まで


H.P.もぜひご覧下さい。施工事例や、東播建築工藝の熱い想いをご覧いただけます!
http://toban.co.jp/


ウェブでのリフォームの多数のお問い合わせありがとうございます


おかげさまで10月、11月の工事予定もけっこう詰まってまいりました


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東播建築工藝

Author:東播建築工藝

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR